五稜郭タワーコレクション「植木蒼悦ギャラリー」を開設いたしました

五稜郭タワーコレクション「植木蒼悦ギャラリー」を開設いたしました

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡散防止及び、お客様の安全のため、4月18日(土)より5月6日(水)まで、五稜郭タワーを臨時休館にあわせ、『植木蒼悦ギャラリー』も休館いたします。お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

弊社では、函館出身で、「河童」をモチーフとする独特の絵画で知られる画家、植木蒼悦の作品を展示する常設施設「五稜郭タワーコレクション『植木蒼悦ギャラリー』を開設いたしました。

明治29年に函館に生まれた植木蒼悦は、学生時代に「二科展」への入選を果たすも、生活の為に税関の職員として各地を転勤する中で、独学で絵画技術の研鑽を深め、また、函館に戻ってからは、高校の美術講師を勤めながら画業に専念、独特の芸術世界を築き上げました。しかし作品を売ることは一切せず、その為、生活は「清貧」という言葉を地で行くものであったようです。

昭和57年に86歳で生涯を閉じましたが、同年には長万部町在住の開業医・工藤豊吉氏によって、同町に「植木蒼悦記念館」が設立され現在も公開されていますが、この、函館所縁の芸術家である植木蒼悦の画業を、郷里である函館に於いても紹介致したく考え、函館市の美術品コレクターである江成勇男氏から植木蒼悦に関する作品群を譲り受け、タワー低層部二階の一室を改装、観覧無料の展示ギャラリーと致しました。

開館時間

【4/21〜10/20】8:00〜19:00
【10/21〜4/20】9:00〜18:00

観覧無料 ご自由にお入りください

※ギャラリー内での飲食、また飲食物の持ち込みはできません。

≪当面の間、臨時休館いたします≫
函館出身で「河童」をモチーフとする独特の絵画で知られる画家、植木蒼悦の作品を展示する常設施設「五稜郭タワーコレクション『植木蒼悦ギャラリー』」を開設いたしました。
  • 五稜郭タワーコレクション「植木蒼悦ギャラリー」を開設いたしました
  • 五稜郭タワーコレクション「植木蒼悦ギャラリー」を開設いたしました